ホーム ABOUT US MEMBERS

END LAB.に掲載されている都市騒音データの作成にご協力いただいている機関をご紹介します。

近畿大学建築学部 建築・都市音環境研究室

近畿大学建築学部の平栗靖浩准教授が主催する建築・都市音環境研究室では、建築内部空間における音環境の評価・改善に関する研究や、都市空間における騒音問題の予測・評価に関する研究に着手しています。建築内部空間を対象にした研究では、人間の多様性に着目した、個人の特徴にあった快適性や知的生産性の向上を目指して研究しています。また都市空間を対象にした研究では、種々の交通騒音の超広域予測手法に関する研究や、多点同時センシングによる都市騒音の可視化に関して研究しています。

岡山県立大学デザイン学部 建築音響研究室

岡山県立大学デザイン学部 原田和典助教の主催する建築音響研究室では建築内外の音環境の評価、特に道路交通騒音の影響について研究しており、本研究においてノイズマップ推計のプログラム開発等を進めております。

日本ミシュランタイヤ株式会社

ミシュランは、フランス クレルモン=フェランに本社を置くモビリティの世界的なリーダーです。12万3,600人以上の従業員を擁し、170カ国で持続可能なモビリティの実現のため、お客様にとって最適なタイヤ、サービス、ソリューションを提供しています。71製造拠点で、約1億7,000万本のタイヤを製造(2020年実績)するとともに、デジタルサービス、旅行ガイド、ホテル・レストランガイド、地図など皆様のモビリティをユニークで充実した体験にするお手伝いや多様な産業に提供するハイテク素材を開発しています。詳しくは www.michelin.com をご参照ください。